マネー・ローンダリング等防止方針

マネー・ローンダリング等防止方針

 株式会社山口フィナンシャルグループおよびグループ会社(以下、「当社グループ」といいます)は、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与(以下、「マネー・ローンダリング等」といいます)防止の重要性を認識し、以下の方針に基づきマネー・ローンダリング等防止に取り組んでまいります。

[運営方針]

  • 当社グループは、マネー・ローンダリング等防止にかかる法令等を遵守します。

[組織体制]

  • 当社グループの取締役会は、経営の最重要課題としてマネー・ローンダリング等防止態勢を構築します。
  • 当社グループは、マネー・ローンダリング等防止の有効性や効率性を確保するため、一元的な内部管理態勢を整備します。

[取引時確認]

  • 当社グループは、取引時確認について、適時適切に必要な措置を実施するため、内部管理態勢を整備します。

[顧客管理措置]

  • 当社グループは、リスクベース・アプローチに基づいた適切な顧客管理を実施し、分析することにより、リスクの低減措置を見直す等、継続的にマネー・ローンダリング等防止態勢の改善を図ります。

[経済制裁・資産凍結]

  • 当社グループは、経済制裁法規制に関する適用法令等に従い、当社グループの定める規定等を遵守します。
  • 当社グループは、資産凍結に関する適用法令等に従い、法人および個人に対する資産凍結の措置を講じます。

[贈収賄禁止・汚職防止]

  • 当社グループは、賄賂の要求を受けた場合、これを拒否するとともに、社会通念上相当と認められる程度を超える接待・贈答、寄付および献金を行いません。
  • 当社グループは、会社での立場・権限を利用して、取引先などから私的利益を図るような要求は行いません。
  • 当社グループは、あらゆる形態の汚職行為に関与しません。

[コルレス先管理]

  • 当社グループは、コルレス先の情報収集およびリスク評価を適切に行い、リスクに応じた適切な措置を講じます。また、当社グループはシェルバンク(営業実態のない架空銀行) およびシェルバンクと取引を行うコルレス先との取引を行いません。
  • ※[コルレス先管理]については、銀行業のみ適用する。

[研修]

  • 当社グループは、マネー・ローンダリング等防止に係る業務運営の定着を図り、その実効性を確保するために、役職員に対する研修を継続的に実施します。

[疑わしい取引の届出]

  • 当社グループは、顧客との取引状況を日常的にモニタリングし、検知した疑わしい顧客や取引については、速やかに当局に届出を行います。

[遵守状況の監査]

  • 当社グループは、マネー・ローンダリング等防止態勢の適切性等を監査し、態勢のさらなる改善に努めます。

【本方針に基づく取組を実践するグループ会社】

山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行、
ワイエム証券、ワイエムリース、やまぎんカード、もみじカード、井筒屋ウィズカード、ワイエムアセットマネジメント

以 上